読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pixiv新規投稿

www.pixiv.ne

またまた一か月ぶりとなってしまいましたが、実は去年の絵なのでちょっとうしろめたいです

若干は手直ししたものの根本的なところまでは手がはいっていないです

今月はもう1枚くらいはちゃんとしたものをあげたいですね

pixiv新規投稿

www.pixiv.net

 

履歴を見るとほぼ1か月ぶりとなってしまいました

風邪をひいて寝込んだので、20冊くらい本を読んでしまいました(アクセルワールドが電子版になっていたので、20冊まとめ読み!)

風邪自体は大した事なかったのですが、その後の仕事がちょっと溜まってしまい趣味の時間をとれなくなりました。

背景を描くのにちょっと時間がかかりますね(ちなみに、背景のもとは写真ではないです・・・VUEなので、実質的に写真みたいなものですが)

VUE2016となり、VUE11よりは安定しているような気がしますが、オブジェクトが多いと動きが悪いです(これは相変わらずかな)

連日になりますがpixiv新規投稿を

www.pixiv.net

 

今月中に次の投稿ができればいいな・・・などと悠長なことを言ってましたが、小傘かわいさに連日の投稿となりました。

 

ショートヘアミクさんも含めてショートヘア好きなのかも・・・などと思っているところですが

カラーリングも似ていますが(他にもひんぬーなところとかも)

ちなみに傘(本体?)はわりと力作です(あまり小物をきちんと描いてこなかったので手間取りました)

 

背景はオリジナルで使おうと思って描いていた洋風墓場ですが割とマッチしたので流用しました。(厳密にはVUEの3Dオブジェクトなので、小傘に合わせてアングルや寄った感じにしたので、別の所で使ってもわからないかもしれません)

 

東方系だと、洋風なのは紅魔館近辺しか思い浮かびませんが紅魔館の裏手にある墓地という事で・・・

 

VUEのECOSYSTEMのオブジェクト散布については、使っていたら、ダイナミック散布も出てきました(対応しているエコシステムマテリアルと対応していないものがあるみたいです・・・プロパティで散布するのは一緒なので自動で散布できない時はプロパティを見るとよいかもしれません)

VUE2016も日本語版が出ない可能性が高いので、解説本も日本語のものは出ないと思いますので使って覚えるしかないでしょうね・・・ただ2016が出る直前にVUE11→2015英語版アップデートの連絡が来たので2016は日本語版を出す伏線なのでしょうか?

 

 

次は何を描こうかな?(モチベーションからするとまた小傘か?)・・・最近も予定通りになることはまずないのであてにしないでください

 

そういえば、作業用BGMとして少女フラクタルをかけているのですが、C91 1日目では幽閉サテライトも少女フラクタルも同じものを売っているので、何も考えずフラクタルの方に並んでしまいましたが・・・列が全然進まないとと思ったら柚木さんが配布していました。アイドル路線で売っているだけあって、普通に美少女でした(個人的には平均的なAKBよりも上かと・・・あくまでも個人的な感想です)

PVも持っているので割と美少女というのは分かっていましたが、実際の方より美少女でした・・・という事でサテライトの倍の時間は並んだと思いますが、無駄ではありませんでした・・・と思おう。

ちなみに、3日目は葉月ゆらさんのところに近いところだったので、開場直後に行くのは控えましたが、30分くらい経過後行って新作2枚と再販(HAMELN)を購入

HAMELNはその前の闇童話工房とともに葉月さんの同人音楽の原点と思っているのであのころのCDは1枚ずつしか持っていなかったので保存用に購入

 

割と早い時間帯だったので数量限定のエコバックもゲットできました(カレンダーとクリアファイルもゲットできましたがこちらは数量分あったと思います・・・とらとかメロンでも入手可能でしたので・・・)

カレンダーはこれまでのジャケ絵でおにねこさん3枚、月棘苑子さん2枚、一斗まるさん2枚(1枚はHAMELNジャケ絵)というものですのでそれだけでも価値があります(ちなみに合計7枚なのは2018年1,2月の分まであるためでした。表紙はYHマークです)

クリアファイルは新作2枚のジャケ絵です(カレンダーにも入っています)

少女病のセクサリスサーガのように画集で出てくれると良いのですが・・・

 

なんか後半は遅れたC91レポートになってしまいました

まだまだネタはありますので機会があればまた 

 

 

 

pixiv新規投稿 今回も東方で

www.pixiv.net

 

今回も東方ねたで・・・もうちょっと魔理沙の練習をする必要があるので・・・

今回は好きなキャラと言えば 紅魔郷妖々夢永夜抄花映塚、緋想天、風神録地霊殿星蓮船あたりの初期~中期のものに集中しているのですが(妖精大戦争以降は買ったもののプレイしていないという状態なので・・・)とは言ってもEXボスもほとんど制覇できていないので2ボスあたりが大好きになっています

という事で2ボスの中でも大好きな小傘(かわいい)と組み合わせてみました。

とは言っても、この辺りのキャラはどの作品のキャラもわりと好きなのでそのうち描いてみようとは考えていますが・・・ほとんど手の出ない(というか何回たどり着いただろう・・・まだクリアしていない・・・)というフランちゃんとかも含めて紅魔郷辺りのキャラは割と好きなので気が向いたら描いてみたいと思っているのですが・・・いつになるでしょう?

 

今回も背景はVUE2016で描いた絵を下絵に使用

その絵をトレースしているのですが・・・著作権的には問題ないはずです(自分で撮影した写真をトレースするのは問題ないはずなので・・・むしろ二次創作という事で見逃してもらえなければキャラの方が危ないですね)

VUE2016(Artist Line)は昨年12月にリリースされたため、コミケ準備で忙しく、まともに使い始めたのは1月になってからですが、使いかたは殆ど変わらないものの、追加で入れたマテリアルとかオブジェクトのありかを忘れていて、コミケが終わって落ち着いてフォルダを確認するまではあまり使い物になりませんでした。

 

使ってみると、やっぱりレンダリングは早くなったような気がします。

あと、意外なのが、エコシステムを使う時VUE11ではレンダリングすると自動的にエコシステムに登録されたオブジェクトが展開されていたのですが、VUE2016ではマテリアルのプロパティで再散布しないとエコシステムのオブジェクトが展開されないみたいです・・・何か設定があったのかもしれませんが、VUE11ではデフォルトで展開したいたと思うので、初めてVUE2016でエコシステムを使ったときは地面のようなものしか展開されず、バグかと思ってしまいました

 

 次回の投稿は今月中を目標に

 

 

 

 

C91からだいぶ経ちましたが お礼を

昨年末のC91ではお隣のサークルさんに人が来てそのおかげで、うちのところにも寄っていただけて、お陰様で割と盛況でした。

あとは、切り絵の注目度が高かったのが印象的でした(こちらの動きは微妙でしたが)

 

今回の絵は、コミケを手伝っていただいた方のお子さんが、親の英才教育の成果で東方厨(と親は言う)になったとの事で、押しキャラが魔理沙との事で魔理沙ネタを描かせていただきました。(東方絵は久々ですが、昔描いていた時と絵柄が変わっているのは技術がないからという事で勘弁してください・・・最近はこんな感じの絵を描くのが好きになっているのです)

 

あとは意外と久々に背景を描きましたが、ついにVUE 11を見限ってVUE2016(最新版:英語)にアップグレードしてしまいました。2016はVUE14相当なので、一気に3世代進化しました。

日本語版が出るのを待っていましたが、日本の販売元の状態がアレなのでそんな余裕がないのでしょうか?

VUEは6から使っていて11までは毎回アップグレードしていましたが、その後日本語版が出ていなかったため、アプデは止まっていました。(日本では使う人が減っているのも原因なのでしょうか? 以前SHAFTのアニメでも、同じデータを使っていたのを見かけたのであそこでもVUEを使っているのかな?と思っていましたがどうなんでしょうね・・・普通に考えればMayaかと思ってはいるのですが・・・)

英語版とはいえ、使い方は変わらない(と思う)ので今のところ特に問題はないと思います(不具合はむしろ減ったような気がします)

レンダリング速度は上がったはずですが、あまり体感できていません。スぺクトラル大気を使うと時間がかかるというのを覚え、最近は下絵として使う目的なのでよほどの事がなければスぺクトラル大気を使わないようにしたため、レンダリングは相当大きい絵でも30分程度に収まるので最近はエコシステムの散布の方が時間がかかるような気がしています。

日本でVUEを今でも使っている人ってどのくらいいるんでしょうね?

 

 

 

 

 

www.pixiv.net

今回はC91配布予定本の裏表紙です

www.pixiv.net

 

前回に引き続き裏表紙の方をアップしました

コピー本なので、できたところが完成です・・・という結構アバウトな作りなのであまり期待しないでください

とはいうものの、多分場所はボーカロイド系ブースなので、この本は若干浮くでしょうね

 

 

今回はC91配布予定本の表紙です

C91表紙はこちら

www.pixiv.net

ほぼ表紙のみです

コピー本で出すのでできたところまでで終了です(そういう意味では気楽ですがグッズも作るので意外と忙しい!)

これまでは、全身+背景を必ず入れるようにしていましたが、表紙用にデザインしたので背景はワンポイントのみで、模様のみです

この模様の印刷の出方によってはここのデザインは変更になる可能性があります

ページ数や作っているうちに変えようと思ってしまえば少し変わるかもしれません

今回は割と間があきませんでしたが・・・他にもネタはあるのですが出していないのも結構ありますね